01_Euroshop_bestSystems

こんにちは、pansのいぬかいです。乗り継ぎだったフランクフルト空港でのセキュリティスタッフによるストライキにもめげず、1日遅れで日曜日に帰国しました。記憶があせないうちにEuroShopでのbestsystems社ブースの紹介を致します。

向かい合わせの2つのスペースを借りて、共通ブース出展と分かるように床上げ150mmの部分に赤色を、そして天井からの吊りものにキューブ型のファブリックプリントを数カ所配置しています。壁面類は全てがファブリックプリントで、そのファブリックの上に棚板を付けたり、ウォールペンギンを付けたりしているところが、テンションファブリックシステムの応用の使い方となります。

001_Feb15_

002_Feb15_

025_Feb15_

028_Feb15_

029_Feb15_

058_Feb15_

059_Feb15_

背の高い構造物としてはアイチャッチとしてのバルーンファブリック。別にこれは製品ではありません、遊びです。それから3MのMultiFrameTower.  みなさん中がどうなっていて、照明はどんな風に付いているのか気になるみたいなので、裏側半分を捲し上げ中が見えるように展示をしました。

011_Feb15_

012_Feb15_

013_Feb15_

016_Feb15_

同じく3MのMultiFrameWall.  新しい3Dダイキャストパーツとアルミプロファイルを作りL型に壁面が作れるようになりました。

022_Feb15_

021_Feb15_

 

020_Feb15_

ペンギンシリーズは数種類。コネクションペンギン、アウトドアペンギン、ケーブルカタログペンギンなど。特にケーブルカタログはメディアを楕円形に切ってアルミプロファイルで取付けする事で、どんな形のメディアでも取付けできますよ、というPRをしました。

033_Feb15_ 032_Feb15_ 031_Feb15_

023_Feb15_

024_Feb15_

017_Feb16_

016_Feb20_

続きは02_Euroshop_bestSystemsでご覧下さい。

コメントを残す