BIG用ユニバーサルコネクター

こんにちは、pansいぬかいです。新型のBIGシリーズは接続用白ケーブルが無くなってポゴピン仕様になったこと以外に、ちょっとした進化があります。w200cmくらいで使う場合は必要ないものですが、w200+w300= w500にするとか、L字にする、コの字にする、というようなジョイントして使う場合には便利なUpgradeです。

ユニバーサルコネクターという、アルミ複合板に穴が数個空いているどうってことないパーツなのですが、ジョイントした時に上部に取付することでよりフレーム同士が隙間なく接続可能になります。

通常のD120mmBIGシリーズのジョイントには金具パーツを使います。下記のようなものですね。 このパーツ類の詳細はこちらのPDFで。

 

 

これだけでも綺麗にジョイントできる場合もありますが、床がフラットでなかったりすると上部は若干空いてしまう場合があります。そんな時にこのユニバーサルコネクターを上に乗せてネジで締めるだけで、きっちりときれいに接続完了してくれる優れものです。

 

例えば横にストレートでジョイントする場合、上にこのパーツを載せると下の写真の赤の部分で穴位置が合います。ここをネジで締めるだけ!

では、T字にジョイントする場合。同じように上にユニバーサルコネクターを載せてみると。。

オレンジ色の穴3箇所に合うので、この3箇所をネジで締めるだけ!

簡単ですね〜♬。 L字接続の場合も同じで、上にユニバーサルコネクターを載せると穴位置が合うようになっております。

高さ200cm以上なので下からはもちろん見えません♪ BIGUPやBIGLEDUPをジョイント利用される方は是非ご購入くださいませ。