水タンク付き黒いフラッグスタンド

こんにちは、pansいぬかいです。皆さん屋外の「旗スタンド」ってよく見かけると思いますが、今日は日本であまり見かけない、ちょっと高級なフラッグスタンドをご紹介します。下の2枚の写真はコンビニにもカーディーラーにも置いてあるやつです。”のぼり” といった方が通じるでしょうか・・・。

02_Whiteflag

01_Whiteflag

日本で一番見かけるのは上記写真のタイプ。タンクとポールが白またはブルーで、フラッグについているループを横の出っ張っているバーに引っ掛けるタイプ。でも、どうしても安っぽくなってしまいます。いや、実際にこのタイプはとても安いので、単価が120円のおにぎりを売るお店に置くには何の問題もありません(笑。

でも、1000万円の車を売る外車ディーラーには不釣りあいです。、と言うことで外車ディーラーさんに納品させて頂いたフラッグスタンドはこちらです。

02_FlyFlag

01_FlyFlag

日本全国のキャンペーンで利用されるみたいです。ウォータータンクは黒。フラッグを通すポールはグラスファイバーの黒。フラッグプリントも黒なので、締まりますね。納品させて頂いた高さは290cmですが、この上のサイズには430cmもあります。 先端がカーブになっている半円状のデザインもありますが今回はスクエアタイプを選択されました。ロッドは専用ケース付属。プリントは国内防炎仕様のポンジです。

roundFlyFlag

特徴としては、タンクとポールをつなぐ部分に回転ローターが付いているので、風を受けた時にフラッグだけがパタパタとはためくのではなく、フラッグ全体が回転するようになっていることです。

Flag_Front

ベースにはもっと安定する十字スチールクロスサポートもあります。

flyflagbaseoption

ウェブサイトにも公開していなかった製品ですが、お問合せいただければいつでも対応可能です。

コメントは停止中です。